Header Image

第4回 神奈川維新塾

統一地方選挙が来年に迫ってきました。
日本維新の会神奈川県総支部では、公認候補予定者を募集しています。

少子高齢化社会がさらに加速されようとしている現在、財政支出を抑えなければ日本は立ちゆかなくなります。
今こそ身を切る改革が必要です。
みなさん一緒に、維新スピリッツを広げましょう。

野党が混乱し、次々と支持を落としていく中、残る受け皿として維新の会の役割はますます大きくなります。
各地方選挙において、維新の公認候補者の多数が議員となり、議会の軸となることは確実です。

いま一度、維新の会のムーブメントを起こす起点となるべく、神奈川維新塾が3月からスタートしています。
第4回は「政策ってどうやって作るの?」がテーマです。

<第4回神奈川維新塾>
日時:2018年6月24日(日) 15:00〜17:00(受付14:30)
※今回は日曜日です、日程にご注意ください。
会場:アットビジネスセンター横浜西口駅前 会議室601号室
横浜市西区北幸1-8
会費:500円
講師:細川甚孝(ほそかわしげのり)氏

 

細川甚孝

<細川甚孝氏プロフィール>

1971年 秋田県仙北市生まれ。農林水産省系列のシンクタンクを皮切り、地域活性化、行政評価、総合計画などの策定支援の業務にコンサルタントとして従事。
現在では、自治体での公共経営に関する研修講師、様々な民間企業での社内コンサルタントとしても活動。早稲田大学パブリックサービス研究所招聘研究員(兼任)、行政経営フォーラム会員
都留文科大学文学部社会学科卒業、上智大学大学院文学研究科社会学専攻博士前期課程修了・後期課程満期退学、早稲田大学大隈記念大学院公共経営研究科修了。

 





お申込みは下の申し込みフォームからお願いします。

以前の神奈川維新塾に参加された方、神奈川県総支部に党員登録されている方は、
お名前だけで結構です。

Return Top